読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持論 (ポジション)

 

今回、ちょっと僕のこだわりを書いてみようと思います(´∀`)

 

僕は、仕事柄いろんなバイクに乗ることができます。

 

これは、普通の人にはなかなか出来ないことです。

 

いろんなバイクに乗れることによって分かること、それは車両個々の特性です。

 

 

 

ノーマルが1番と言う方もいますが、僕はそんなことはないと思います。

 

なぜなら、ノーマル車両ってのは”万人受け”するように造られてるからです。

 

しかし、操る側の人間は皆乗り方が違います。

 

よって、個々の乗り方にマッチするようにしてあげるのが僕の仕事だと思ってます。

 

f:id:moto_shop_TG:20170511122354j:plain

 

例えばマコちゃんXJR1300。

 

これは、今までの改造内容をブログに載せてるのでわかってる人もいると思いますが

 

 

・FフォークをR6のものに変更し短くしてます。

 

・R廻りは、Rサスペンション延長キットを組みケツ上げしてます。

 

・シートは内部ウレタンを変更し、ちょいと厚めで着座位置が少し後方になるようにしてます。

 

 

簡単に言えば、前下がりのケツ上がり仕様です。

 

なぜならマコちゃんは住宅街や街中を快適に走るより、峠を気持ちよく走りたい!!

 

ってところから、このようなポジショニングになりました。

 

 

 

ノーマルXJR1300の場合

 

Uターンや住宅街なんかを走るにはノーマルのほうが向いてると思います。

 (理由はF荷重が少なくハンドリングが軽いということです。)

 

しかし峠ではノーマル車両でコーナーに入っていくとFの接地感不足で恐怖心が出たり、旋回性が悪くコーナーで膨らんでいくなんてことに。

(理由はF荷重が少ないためR荷重旋回(Rタイヤで曲がる)をするためです。)

 

F荷重が少ないため、シートにドッシリと座るためお尻が痛くなりやすい。

 

 

 

マコちゃんXJR1300の場合

 

一方マコちゃんXJRは、旋回性が良くそこそこの速度でもカーブを気持ちよく曲がれます。

(理由はF荷重が大きく、Fタイヤを軸に旋回していくからです。)

 

 

しかし、マコちゃんXJRはF荷重が大きいためUターンや住宅街を走るのはちょっと苦手になります。

(理由はF荷重が大きく、ハンドリングが重いということになります。)

 

前下がりになってるので、腕・肩が疲れやすい。

 

 

 

ってな感じで、一長一短になります。

 

何かの特典を付けると、何かを失う。

 

これが、個性だと僕は考えてます。

 

しかし、自分の使用用途に合ってない部分が特化されてても意味がない。

 

自分の使用用途あった個性を付加することで、より自分仕様のバイクになっていきます。

 

高速ツーリングメインの方・峠ツーリングがメインの方・サーキット走行がメインの方・市街地を走るのがメインの方・皆セッティングが異なります。

 

 

 

 

 

あなたのバイクは本当にあなたに合ってますか?

 

自分にあったバイクは本当に楽しいですよ。

 

上記には書いてませんが、”高速道路を快適セッティング”や”低速コーナーを快適セッティング”など

 

いろいろと方法があります。

 

 

 

 

好きな見た目のバイクを買ったが、思ってた乗り心地ではなかった(´;ω;`)

 

しかし、買い換えるのはもったいないしと気合で乗ってる方!!

 

相談受けますよーー(´∀`)ノ

 

 

 

また次回、時間があれば「持論 排気量と馬力とトルク!!」や「持論 軽いバイクと重いバイク」についても書いてみたいと思います♪