CBR250RR(MC22) 復活までの道のり⑩(エンジン不調①)

f:id:moto_shop_TG:20200403114101j:plain

 

ナンバーを取得して、とりあえず走らせれる状態にしました(^^♪

 

(カウルは”山本かんばん店”にて塗ってもらってます)

 

 

いざ、初ライド!!

 

っと楽しみに出発( `ー´)ノ

 

 

走ること2km。

 

ん????

 

なんかパワーがない・・・・。

 

信号待ちでエンスト。。。。。。

 

再始動できるも調子悪い( ノД`)シクシク…

 

 

 

店に帰りプラグをチェック!!

 

(燃調が濃いのか薄いのかを診る為)

 

めんどくさかったので、とりあえず外しやすい1番と4番のみチェック!!

 

プラグは黒くススけてました(写真無し)

 

「濃い!!」

 

と判断したので、もっかいキャブを開けます!!

 

f:id:moto_shop_TG:20200403114841j:plain

 

なぜ、一度オーバーホールしたキャブをもう一回診るかって?

 

 

僕は、自分のやったことに過信しません!!

 

 

おかしいと思ったら、何度でもキャブ開けます( `ー´)キリッ

 

f:id:moto_shop_TG:20200403115022j:plain

 

作業台がいっぱいなのでイスの上で整備します(^^;

 

(片付けしないとなぁ~)

 

f:id:moto_shop_TG:20200403115137j:plain

 

まずは前回チェックしなかったバキュームピストン(異常無し)

 

f:id:moto_shop_TG:20200403115230j:plain

 

次はオーバーフローを疑ってるのでフロート・フロートバルブ廻りをチェック!

 

(異常無し)

 

f:id:moto_shop_TG:20200403115631j:plain

 

しかし、この短期間でこれだけの汚れ↑↑が入ってるのだから

 

ジェット類も再チェックします!(異常無し)

 

f:id:moto_shop_TG:20200403115754j:plain

 

調整できないタイプのフロートなんですが

 

念のためフロートレベルも測っておきます!(異常無し)

 

f:id:moto_shop_TG:20200403120227j:plain

 

ゴミがいっぱい入ってたのでフィルターを追加しときます( `ー´)ノ

 

これできっと大丈夫なはず(笑

 

 

 

 そして、

 

再度試乗してみると、

 

 

変わらねぇぇぇぇぇぇwwwwwwwwwwwww

 

 

めちゃ調子悪いです。

 

プラグを確認してみる(今度はめんどくさがらず4本とも)

 

f:id:moto_shop_TG:20200403125625j:plain

 

どう考えても2番が調子悪い(濃い)

 

(4番もクスんでますが、マフラー温度計測ではさほど悪くなさそう)

 

こりゃーどういうことだ?(笑

 

思わずネット検索

 

HITしたブログは

 

f:id:moto_shop_TG:20200403132921j:plain

 

aragumaさんwwwwwwwwwwwwwww

 

 

ブログを読み返してたら日にちが変わってたよ(^^; (深夜)

 

aragumaさん、読み返したんですが結局CBR完治したんですかねぇ~?(^^)/

 

moto-shop-tg.hatenablog.com