motosearch_banner_01.jpg

シグナスX (エンジン載替え)

f:id:moto_shop_TG:20200410134711j:plain

 

エンジン不調で入庫したシグナスXです(^^)/

 

エンジンかかるときは圧縮があり、エンジンかからなくなると圧縮が無くなります。

 

圧縮が無くなったり、普通になったりと意味不明なんです(^^;

 

f:id:moto_shop_TG:20200410135048j:plain

 

ってことでエンジンを開けてみました( `ー´)ノ

 

 

ピストンや、シリンダーはめちゃくちゃキレイ♪

 

クランクにもガタはありません(^^♪

 

ってことは、シリンダーヘッドに問題があるのか?

 

f:id:moto_shop_TG:20200410135154j:plain

 

カムシャフトベアリングがガタガタでした(^^;

 

しかし、これは異音が出るかもしれませんが圧縮がなくなることはありません。

 

(ベアリングがバラバラだったらダメですけどw)

 

 

 

お次は、バルブ廻りを確認しようと分解にかかると

 

ん???

 

ロッカーアームシャフトが抜けない(T_T)

 

よく確認すると

 

f:id:moto_shop_TG:20200410135333j:plain

 

ロッカアーム部分が乾いてる(*_*;

 

オイルでしっかりと潤滑されてなければいけない場所が、乾いてる?

 

 

 

もちろんオイルは入ってるし、オイル交換も定期的にしてある。

 

なんでシリンダーヘッドが焼けてるんだ?

 

 

 

結局、エンジン不調の原因はロッカーアームシャフトの焼き付きで

 

ロッカーアームがうまく動かなかった為に圧縮が無くなってたのです(´;ω;`)

 

 

 

しかし、ヘッドが焼付いた原因はわからず。

 

(たぶんオイルポンプかオイル供給ライン詰まり)

 

 

ってことで

 

f:id:moto_shop_TG:20200410142247j:plain

 

ポチッ!!

 

f:id:moto_shop_TG:20200410142309j:plain

 

ネットでエンジン買える便利な時代です(笑

 

f:id:moto_shop_TG:20200410142342j:plain

 

ってことで、無事エンジン載せ替え完了♪

 

しかし、なんで壊れたんだろーなー。。。。。(走行距離17800km)

 

moto-shop-tg.hatenablog.com