motosearch_banner_01.jpg

ジュリオ (復活までの道のり)

f:id:moto_shop_TG:20201226154237j:plain

f:id:moto_shop_TG:20201226154303j:plain

 

2年放置のジュリオが修理に入りました(^^♪

 

本当に2年?って思うほど朽ちてます(^^;

 

直るのか?(笑

 

いえ、直します(笑

 

f:id:moto_shop_TG:20201226154618j:plain

 

とりあえず、まずは洗車から入ります(^^;

 

整備の基本は、まず洗車ですからねぇ~~(笑

 

f:id:moto_shop_TG:20201226154711j:plain

 

いただいたカギは、なぜかひん曲がってるし

 

f:id:moto_shop_TG:20201226154757j:plain

 

メットインを開けると、シートから浸水した水分のせいで

 

グローブなんかが腐ってました。。。。。(^^;

 

f:id:moto_shop_TG:20201226154848j:plain

 

メットインもキレイにするので、取り外そうとしましたら

 

水分にて、ネジが錆びてナメってるし(;^ω^)

 

f:id:moto_shop_TG:20201226155018j:plain

 

しょうがいないので、ドリルでネジ切って外しました(;'∀')

 

f:id:moto_shop_TG:20201226155057j:plain

 

お次はキャブレター♪

 

もちろん、こちらも腐ってますよ(笑

 

f:id:moto_shop_TG:20201226155134j:plain

 

分解しまして、キレイにしていきます(^^♪

 

f:id:moto_shop_TG:20201226155203j:plain

 

キレイにしたキャブを車体に組付け、いざエンジン始動!!

 

 

しかし、いくらキックしてもかかりません(^^;

 

やっぱり簡単にはいきませんね(笑

 

f:id:moto_shop_TG:20201226155315j:plain

 

エンジンが掛からなかった原因はコチラ↑↑

 

マフラーが詰まってます!(うまく写真撮れませんでした。)

 

これは、土蜂の巣ですね(;^ω^)

 

昔は、この故障けっこう多かったんですが

 

最近はあんまりないですねぇ('ω')

 

土が減ったのか、蜂が減ったのか。。。。。(^^;

 

 

 

マフラーの詰りを修理しますと

 

f:id:moto_shop_TG:20201226155641j:plain

 

元気よくエンジン始動しました♪

 

久しぶりのエンジン始動なので、白煙がすごい(笑

 

f:id:moto_shop_TG:20201226155806j:plain

 

エンジン始動確認できましたので、各部のメンテに入ります(^^♪

 

まずは、ひどく敗れたシートです(^^;

 

f:id:moto_shop_TG:20201226155904j:plain

 

破れたシートを剥がし、ウレタンを乾かします♪

 

(火事にならないように見張ってますw)

 

f:id:moto_shop_TG:20201226160058j:plain

 

乾かしたウレタンに、新しい表皮を張り替えました(^^♪

 

f:id:moto_shop_TG:20201226155747j:plain

 

お次は、Rブレーキです( `ー´)ノ

 

ブレーキカムが固着しちゃって、ブレーキがかかりっぱなしでした(^^;

 

f:id:moto_shop_TG:20201226160043j:plain

 

↑↑汚かったメットインもこの通り(笑

 

しっかり天日干ししまして、きれいにブローしときました(^^♪

 

 

あとは、写真撮ってませんが

 

プラグやエアフィルター・バッテリーも交換しております(^^)/

 

 

そして、ついに

 

f:id:moto_shop_TG:20201226160321j:plain

 

出来上がりました~~♪

 

本当言えば、タイヤなんかも交換したほうがよかったのですが

 

予算の関係もありまして、今回はここまで(^^♪

 

おおよそ3万円にて復活しましたよ~~(^_-)-☆